Word・Excel・PowerPoint のソフトを活用し、正しいビスネス文書の作成や取り扱い、表やグラフの作成、的確なデータ分析が出来るかなど取り扱いが出来るかどうかを問われる試験です。
試験の施行から、採点・合否判定までをインターネットを介して行う 「ネット試験」です。 

日本商工会議所日商PC検定サイトは↓ 

※1級試験は「ネット試験」ですが、採点・合否判定を複数の専門家が行うため、合格発表は、試験日から約1カ月後となります。

各級レベル

文書作成
(Word)
データ活用
(Excel)
プレゼン資料作成
(PowerPoint)
1 級 必要な情報を入手し、業務の目的に応じた最も適切で説得力のあるビジネス文書、資料等を作成することができる。 自ら課題やテーマを設定し、業務データベースを各種の手法を駆使して分析するとともに、適切で説得力のある業務報告・レポート・プレゼンテーション資料等を作成し、問題解決策や今後の戦略・方針等を立案する。 与えられた情報を整理・分析するとともに、必要に応じて情報を検索・入手し、明快で説得力のあるプレゼン資料を作成することができる。
2 級 与えられた情報を整理・分析し、参考となる文書を選択・利用して、状況に応じた適切なビジネス文書、資料等を作成することができる。 当該業務に関する最適なデータベースを作成するとともに、適切な方法で分析し、表やグラフを駆使し業務報告・レポート等を作成する。 与えられた情報を整理・分析し、図解技術、レイアウト技術、カラー表現技術等を用いて、適切でわかりやすいプレゼン資料を作成することができる。
3 級 ビジネス文書の雛形、既存文書を用いて、正確かつ迅速にビジネス文書を作成することができる。 指示に従い正確かつ迅速に業務データベースを作成し、集計、分類、並べ替え、計算グラフ作成等をおこなう。 指示に従い、プレゼン資料の雛形や既存の資料を用いて、正確かつ迅速にプレゼン資料を作成することができる。

合格基準

 日商PC検定はひとつの試験が「知識科目」と「実技科目」に区別されます。
「知識科目」と「実技科目」がともに70点以上で合格となります。
 
知識科目 ハードウェア・ソフトウェア・ネットワークに関する知識を問われます。
実技科目 Word・Excel・PowerPointのソフトを用いた実技で、資料を作成します。
 

受験料(税込)

1 級 知識科目 : 30分
実技科目 : 60分
¥10,290
2 級 知識科目 : 15分
実技科目 : 40分
¥7,200
3 級 知識科目 : 15分
実技科目 : 30分
¥5,140

コンピュータサービス技能評価試験は、教育訓練施設や事業所において、コンピュータの操作方法を学習した方々やコンピュータを活用した各種のサービスを行う方々を対象に、その操作能力を評価する試験です。
中央能力開発協会様のホームページはこちら

試験実施後から合否結果発表までは約2週間程度かかります。

各級レベル

ワープロ部門
(Word)
表計算部門
(Excel)
1 級 レイアウト図に基づき、表作成・オブジェクト作成・編集を含め、入力文字数約1100字の文書を数枚作成し、表紙・目次・ハイパーリンクの設定を含め、1つの文書ファイルに編集することができる。 与えられた「テーマの想定要件・データ」をもとにワークシートの設定・マクロ設定を行い検索フォームを完成させる。データをもとに変換・集計を行い、2種類のグラフを作成、2種類のファイル形式で保存することができる。
2 級 500字程度の文字入力、新規ビジネス文書の作成、与えられたデータをもとにオブジェクトの作成、段組みを含む「編集・校正」を行うことができる。 与えられた4つのデータをもとに、数式修正・装飾・条件付き書式の設定・関数設定・抽出・集計・グラフ作成などを行うことができる。
3 級 350字程度の文字入力、新規ビジネス文書の作成、与えられたデータ(表を含む)をもとに「編集・校正」を行うことができる。 入力したデータに基づき、関数式・計算式を設定し、装飾を施した表を作成、また与えられたデータ2つに装飾・編集を行ったり、グラフを作成することができる。

合格基準

コンピュータサービス技能評価試験は70点以上で合格となります。
なお、1 級試験につきましては、「実技試験」に加え「筆記試験」がございます。

筆記試験 ワープロ 4肢択一により、漢字・ビジネス文書・ハードウェア・ソフトウェア・ネットワークと情報活用等の知識について問われます。
表計算 4肢択一により、表計算ソフトの機能・ハードウェア・ソフトウェア・ネットワークと情報活用等の知識について問われます。
実技試験 Word・Excelのソフトを用いた実技で、資料を作成します。
 

受験料(税込)

1 級

ワープロ部門

実技試験 : 60分

 

¥7,820

筆記試験 : 20分
表計算部門 実技試験 : 90分
筆記試験 : 20分
2 級 ワープロ部門 実技試験 : 60分

¥6,580

表計算部門 実技試験 : 60分
3 級 ワープロ部門 実技試験 : 50分 ¥5,250
表計算部門 実技試験 : 45分


お申込手順
1. 申込用紙の提出 「お申込方法」を参照し、当社までお申込みください。
2. 受験料のお支払い

ご来所いただける場合は、当社で直接お支払いください。
銀行振込の場合は、指定の口座までお振込ください。
※なお、振込手数料は受験者様のご負担でお願いいたします。
  山陰合同銀行 浜田東出張所
  口座番号 普通/3675465
  口座名義 (株)ソコロシステムズ

お申込後の受験料返金はできませんのでご了承ください。

3. 受験票の郵送

入金確認ができ次第、記載されたご住所まで郵送いたします。

お申込後の受験・キャンセルはできませんのでご了承ください。

4.受験

お忘れ物のないようご来所ください。

★写真付きの身分証明書(免許証・パスポート・社員証・学生証など)

お申込方法

  お申込フォームからお申込ください。
    →「日商PC検定」 を受験希望の方
    →「コンピュータサービス技能評価試験」 を受験希望の方

受験の申込みは、上記の 「お申込手順」 に従ってお申込ください。
お電話での申込受付はしておりませんのでご了承ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽に 
(0855-28-7767 までご連絡くださいませ。

各試験申込一覧

◆専用フォーム
  MOS試験申込フォーム
   ※申込書の入力前に
    再受験ルール注意事項
    を必ずお読みください。
※初めて受験される場合には、受験者ID
  の登録が必要です。
 http://www.odyssey-com.co.jp/id/)

日商PC検定試験申込フォーム

CS技能評価試験申込フォーム

 ソコロおすすめ問題集

 MOS試験

 ●商PC検定

 ●CS技能評価試験

 おすすめ問題集は、当社でも
  ご注文を承っております。
  お気軽にご相談くださいませ。

ページの先頭へ