再受験に関するルール

 MOS 再受験のルールが変更になりました・・・平成26年7月2日(水)~

★ 新しい MOS 再受験ルール
  同一科目 2回目受験 → 1回目の受験後、1日経過後に受験可能
  同一科目 3回目以降受験 → 前回の受験後、2日経過後に受験可能

  <例1>71016時開始 1回目が不合格 → 2回目の受験は、711 16時以降可能 
  <例2>71814時開始 2回目も不合格 → 3回目の受験は、720 14時以降可能

  【ご注意】
   ・不合格となった方が同一科目を繰り返し受験する際に、上記ルールが適用されます。
   ・欠席は受験回数に含まれません。
   ・合格した科目の再受験は可能ですが、2回目以降の合格は認定証が発行されません。

注 意 事 項                 ※内容を必ずご確認してください。

 試験日の 7 日前までに受験料をお振込ください。振込み手数料は、お客様の負担となります
 
申込後のキャンセル、返金、科目・バージョン、試験日の変更はできません
 試験当日は、写真付の身分証明書を必ずお持ちください。
 試験開始時間に遅れた場合、欠席扱いとなり受験はできません、受験料の返金もできません
 受験には、受験者IDの登録が必要です。
   受験者
ID登録専用 Webサイト(
http://www.odyssey-com.co.jp/id/ )をご確認ください。
 マイクロソフト オフィス スペシャリストを受験されたことがある方は、その時に使用した受験者ID使用してください。
□ 15分前には試験会場にお入りください。

□ 試験当日に、学年が小学生以下の受験者は、お申込に際して以下署名欄へ保護者の署名が必要です。
_________________________________________________
個人情報の利用目的に同意し、注意事項を確認しました。上記のとおり試験を申し込みます。

保護者署名:                                      署名日:20   年     月     日
__________________________________________________
※小学生以下の受験の場合、保護者の署名が必要です。このページを印刷し、署名をご記入後試験当日にご持参ください。

ページの先頭へ