Microsoft Office Specialist 試験(MOS試験)実施日

毎月第4土曜日に試験実施します。
なお、祝祭日や年末などの休日と
重なった場合、変更になることがあります。)

お申込みは7日前までにお願い
  いたします。(期日厳守)
  ※受験料を振込される場合は、余裕を
   みて、お振込いただきますよう お願い
   いたします。

 期日を過ぎてのお振込みまたは
 お申込みの場合、ご希望の試験日
 でお受け致しかねます
ので、予め 
 ご了承ください。

試験日申込締切日

平成30年1月27日(土)


平成30年1月19日(土)
16:00まで


2月24日(土)

2月16日(土)
16:00まで


3月24日(土)


3月16日(土)
16:00まで

※試験時間は、★10:00~  ★13:00~  ★14:00~  となっております。
 左記の申込フォームより、試験時間の選択をお願いいたします。

★★★ 試験開始時間に遅れた場合、『欠席扱い』 となり受験することはできません。 ★★★
★★★ 受験料の返金も致しかねますので、試験時間に遅れないようお願いいたします。 ★★★

 受験料のお支払い

ご来所いただける場合は、当社で直接お支払いください。
銀行振込の場合は、下記の指定口座までお振込ください。
※なお、振込手数料は受験者様のご負担でお願いいたします。
※振込先のお間違えのないよう、ご確認ください。


《銀 行 名》   山陰合同銀行 浜田東出張所
《口座番号》   (普通) 3675465
《口座名義》   株式会社 ソコロシステムズ

★☆★☆お申込後の受験料の返金はできませんので、あらかじめご了承ください。★☆★☆

Microsoft office Specialist 資格

★Microsoft Office Specialist ★

マイクロソフトは、さまざまな分野の認定資格を提供していますが、その中にマイクロソフトの技術者や開発者向けのものもあれば、MOS試験のようにマイクロソフトオフィスのアプリケーションの利用スキルに関するものもあるわけです。こういった資格を取得した人は、市場で重視されるスキルを持っているといえます。資格認定によって、そのようなスキルを実際に持っていることが証明されます。

マイクロソフトオフィスのアプリケーションソフトを使って一定の作業ができるというスキルを認定するものです。マイクロソフト オフィスは産業界で最も広く使われているアプリケーションですが、ほとんどの人はその機能を活用しきれていません

ある調査では、機能のうち2割程度しか使っていないという結果が出ています。一方で、資格認定を受けた学生や社員は、さまざまな機能や活用法をよく知っていますのでその分、生産性が高く、よりよい仕事ができるということです。 

WordExcelPowerPointOutlookAccessなど、
Officeソフトにおける利用スキルを証明する資格です。

Microsoft Office Specialist 取得のメリット★

 さまざまな機能を効率・効果的に使いこなす“仕事に役立つ実務能力”が身につき、業務効率化図れます。
  毎日の仕事に必須のWordExcelPowerPointなどの実践的なスキルを証明する資格試験です
   ★★★約200の国と地域で実施されている世界共通の資格です。★★★


詳しくは下記URLをご参照ください。                          
http://mos.odyssey-com.co.jp/index.html

MOS2016試験配信!!

当試験会場も、MOS2016の試験配信を行っております。
MOS2013に引き続き、学割も適用されますので、現在、学生の皆様はこの機会にMOS2016試験を受験されてみては
いかがでしょう。
一般の方も、就職

 試験概要                                       

 MOS 2016は、「マルチプロジェクト」という出題形式を導入しました。
 現在実施中のMOS 2010や MOS 2013とも試験の出題形式が異なりますが、WordやExcel、PowerPointといった
 Officeアプリケーションの「操作能力をはかる」という試験コンセプトに変わりはありません。同様に出題範囲も、MOS
 2010、MOS 2013と同等のレベルが設定されています。

   

MOS2016 試験配信中!!

当試験会場では、平成29年4月より MOS2016 の試験配信を実施しております。
MOS2013に引き続き、現在学生の皆様には 『 学割 』 が適用されます。
この機会にぜひMOS資格を取得し、就職面接などで自己アピールしてみてはいかがでしょうか?

MOS2016 試験概要                                         
MOS 2016は、「マルチプロジェクト」という出題形式を導入しました。
現在実施中のMOS 2010や MOS 2013とも試験の出題形式が異なりますが、WordやExcel、PowerPointといったOfficeアプリケーションの「操作能力をはかる」という試験コンセプトに変わりはありません。同様に出題範囲も、MOS 2010、MOS 2013と同等のレベルが設定されています。

試験の出題形式                                           

MOS 2010は、「一問一答」形式で、問題数が25~45問程度が出題されるも、前後の問題は互いに関連がないので、クイズに解答するような試験でした。

MOS 2013は、1つのファイルを完成させる「ファイル完成型」です。MOS 2010に比べ、より現実に近い状況で操作スキルを評価する試験に変わりました。

MOS 2016は、「マルチプロジェクト」という形式に変わります。MOS 2013のより現実に近い操作という特色を活かしつつ、より広範囲な操作スキルを問う形式に改善されました。マルチプロジェクトの「プロジェクト」は、操作を行うファイルを示します。

<マルチプロジェクトについて>
この例のように、新しいMOS 2016の試験形式「マルチプロジェクト」は、5個~7個の「小さなプロジェクト」で構成されます。ひとつのプロジェクトには4個~7個の「タスク」と呼ばれる問題が含まれており、プロジェクトごとに一つのファイルが開き、
そのファイルに対して指示された操作を行います。各プロジェクトは互いに独立しているので、1番目のプロジェクトで行った操作が、2番目のプロジェクトに影響することはありません。

※試験の詳細は、下記URLにてご確認ください。
 http://mos.odyssey-com.co.jp/outline/mos2016.html

MOS2013/2016  学割価格にて試験配信中!!

当試験会場で、MOS2013/2016 の試験が学割価格で受験可能です。
現在、学生の皆様は 『 学割 』 が適用されますので、この機会に、就職や資格取得、自己啓発のためにMOS試験を
受験してみてはいかがでしょうか? 学生の方ならどなたでも受験できます。

「学割価格」 の受験料が、通常 10,584 円(税込) →→→→→  8,424 円(税込) 受験可能です。
なんと、学生の方だけ受験料が・・・2,160円(税込)もお安く受験できます。
ただし、試験当日には、必ず 「学生証」 の提示が必要になります。

「学割」についての詳細は、下記URLをご覧ください。
  http://mos.odyssey-com.co.jp/about/stu-discount.html

お申込は、MOS試験お申込の 専用フォーム から、お願いいたします。

MOS2013についての詳細は、下記URLをご覧ください。

    http://mos.odyssey-com.co.jp/outline/index.html

受験料

 ★当試験会場では、MOS2007試験配信を、2015年3月末をもって終了させて頂きました。
   現在、MOS2010/2013/2016 の試験配信を行っております。

Microsoft Office Specialist 2010受験料
Office Word 2010Office Access 2010

¥10,584
Office Excel 2010Office Outlook 2010
Office PowerPoint 2010
Office Word 2010 Expert 【上級】Office Excel 2010 Expert 【上級】¥12,744
Microsoft Office Specialist 2013 (※学割受験可能)受験料
Office Word 2013Office Word 2013 Expert part1


¥10,584

※学割価格
(¥8,424)
Office Excel 2013Office Word 2013 Expert part2
Office PowerPoint 2013Office Excel 2013 Expert part1
Office Access 2013Office Excel 2013 Expert part2
Office Outlook 2013
Microsoft Office Specialist 2016 (※学割受験可能)受験料
Office Word 2016Office Access 2016 
¥10,584

※学割価格
(¥8,424)
Office Excel 2016Office Outlook 2016 
Office PowerPoint 2016

Office Word 2016 Expert 【上級】

Office Excel 2016 Expert 
【上級】
¥12,744
※学割価格
(¥10,584)

お申込方法

 専用フォームに入力して、送信してください。
 ★★★★★MOS試験のお申込 専用フォーム ★★★★★

 当社では毎月第4土曜日に試験を実施しております。    ※お電話での申込受付は致しておりません。

 お申込みの際は、日程のご確認をお願いいたします。
 ご不明な点がございましたら、電話0855-28-7767 までお気軽にご連絡くださいませ。

お申込手順

1. 申込フォームに入力

申込フォーム にデータを入力後、上記の日程までに試験料をお支払いください。

2. 受験料のお支払い

ご来所いただける場合は、当社で直接お支払いください。
銀行振込の場合は、下記の指定口座までお振込ください。
※なお、振込手数料は受験者様のご負担でお願いいたします。
※振込先のお間違えのないよう、ご確認ください。


《銀 行 名》   山陰合同銀行 浜田東出張所
《口座番号》   (普通) 3675465
《口座名義》   株式会社 ソコロシステムズ

※お申込後の受験料の返金はできませんので、あらかじめご了承ください。

3. 受験票の郵送

入金の確認ができ次第、入力フォームに記入されたメールアドレスにメールいたします。

※お申込後の受験キャンセル・変更はできませんので、あらかじめご了承ください。

4. 受験者登録初めて受験される方で、インターネットが利用できる環境の方は、下記サイトにて
事前に受験者登録をお願いします。登録が完了すると、受験者IDとPWが取得できます。
 http://www.odyssey-com.co.jp/id/

※受験者IDとパスワードは受験に必要ですので、メモを取るなどして
 必ず忘れないようお願いします。
5. 受験
  • 受験票
  • 写真付きの身分証明書(免許証・パスポートなど)
  • 学割をご利用しての受験の方・・・・・学生証

 ※写真付きの身分証明書をお持ちでない方は、健康保険証・クレジットカード・住民票など
  2点以上の証明書で確認させていただきます。

  • 受験者IDとパスワードの控え

Microsoftは、米国Microsoft Corporation
およびその関連会社の商標です。

各試験申込一覧

◆専用フォーム
  MOS試験申込フォーム
   ※申込書の入力前に
    再受験ルール注意事項
    を必ずお読みください。
※初めて受験される場合には、受験者ID
  の登録が必要です。
 http://www.odyssey-com.co.jp/id/)

日商PC検定試験申込フォーム

CS技能評価試験申込フォーム

領収書発行依頼について

試験申込時に、領収書を希望される方は、領収書の宛名(正式名称)を備考欄にご記入ください。

 ソコロおすすめ問題集

 MOS試験

 ●商PC検定

 ●CS技能評価試験

 おすすめ問題集は、当社でも
  ご注文を承っております。
  お気軽にご相談くださいませ。

営業カレンダー

2017年12月
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
2018年01月
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
2018年02月
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
※毎月第4土曜日が試験日です。
 【ただし、祝祭日または年末など
  のため試験日が変更になる
  ことがあります。ご了承ください
  ませ。】

※星印(★)の付いた日をご確認
  ください。
ページの先頭へ